読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一句一遊『ザボンの花』・水曜日

・正則さん(いつき組リスナー班・東京)

ザボン島の港は一つだけ

・あるきしちはるさん

漆喰(しっくい)を塗る太き腕ザボン咲く

・こゆきさん

軽トラの右へ左へザボンの花

・笑松さん(東京)

国出るザボンの花に見送られ

・あらせいとうさん(まるやす食堂)

単線のザボンの花の匂ふ街

・小田寺登女さん(句ゼミ)

ザボンの花仄(ほの)かに汚(けが)す火山灰

・遠音さん(長野)

母乳知らぬ子やザボンの花たわわ

・むめもさん(NPO東温俳句部)

大井戸のザボンの花よ水の香(か)よ

・天玲さん(穂積書道教室俳句部)

ザボンの花兵士は少年に戻り

・だんご虫さん(さえずり句会)

ジャワ遠くザボンの花の香(か)の強し

以上でした。

一部の方だけでしたが、ごめんなさい。