読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樺太

艦これは午前11時にメンテナンスに突入。

終了は午後7時予定。

日次任務をこなしていたら、メンテ突入までに、継続中のろ号作戦と、午後分の演習任務以外、全部終わってしまった。

普段から、こうなれよ……特に南西諸島海域任務。

他の任務では、12.7cm連装砲の改修は、B砲への改修で失敗。

前回はストレートで成功したが、今回は今日も含めて二度失敗。

明日、B砲になってくれれば、許容範囲……。

悪い事があれば、良い事があってもいいはず。

33号電探、1ダースに到達!

駆逐艦に追い風。

……B砲、早く仕上げなくては。

メンテナンス明けで、樺太を流れる川の名前を頂く重巡……航空巡洋艦に改二実装が来た。

……改装設計図が必要ですか。

まぁ、現状の改の姿、航空巡洋艦すら架空の姿である。

さらなる強化では仕方が無い……

……ったら、改二のさらに先で、軽空母の、航改二への改造も可能?

どんだけIFの世界やねん。

とりあえず、改二へ。

今でも、樺太の大泊を流れていた川、鈴谷は、大泊がコルサコフに名前を変えても、ススヤ川として在るそうだ。

在庫の余剰艦娘では、近代化改修が終わらなかったので、続きは明日以降に持ち越し。

午後分の演習を終わらせて、本日は終了。

(新規の演習任務は、任務発令前の午前中の分が有効だったので、一気に終わらせた)

アニメ『けものフレンズ』では、温泉回で、服を脱ぐ描写があった。

なんでも、元々あの姿で存在し、動物の本来の毛皮のような物なので、『脱ぐ』という概念は無いのだが、『服』として認識すると、脱ぐ事が可能になるのだとか。

要するに、それぞれの動物は後天的に着衣しているのではなく、最初から体の一部として服が存在しているのだという事。

それならば、元々着ていないフレンズは、どうなんだ?

すごーい!

お盆を持っていないと、テレビに出られないフレンズなんだね

すまん。出来心じゃ