読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一日散歩きっぷで久々の根室本線と夕張支線 … 滝川まで

いつものように早朝、自宅を出て琴似から札幌へ、乗るのは6:00発旭川行の普通列車

もう何回も乗っているお馴染みの、キハ40系2両編成です。

ですが車内は今までとは違い、空いています。

この列車は昨年のダイヤ改正までは滝川から富良野行の快速に接続していました。

富良野からは美瑛や旭川方面、そして新得方面へ行くのに都合がよく、

土日や18きっぷのシーズンには結構な乗客がありました。

ですが今や滝川から先に接続する列車がない。

そんな、一日散歩きっぷでは使いづらい列車に私は乗っている。

当然滝川に着いてもやることがないのですぐに滝川から岩見沢行の普通列車に乗り、

奈井江で下車しこれまたすぐにやってくる滝川行に乗車。

さて、再び滝川に戻った私は列車の待ち時間を利用し朝食を。

駅から歩いて10分弱ほどの「まるかつ」でカレーそばを所望。

日曜の朝だというのにお店は満員、後ろで立っている客もいるという混雑ぶり。

さすがに滝川の名店、市民に愛されているなぁ。

ちなみにこのお店はかけそばから天そば、カレーそばなど全てのメニューが300円、

トッピングの追加は1品50円というお値段です。

常連さんは「天・かしわに梅(おにぎり)!」などと注文をしています。

当然ですが慣れていらっしゃる、その軽快な注文の仕方が格好いい…。

私もそのように注文してみたいものよのう。

さて、これで準備もできました。

根室本線へ向かいましょうか。