読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヤヂDIYとは

DIYもオヤヂがやるとオヤヂCookingと同じでかなりアバウトになります。

液晶テレビを壁掛けにするために、40年くらい使っていた(ブラウン管テレビが置ける奥行きのある)リビング ボードを廃棄して、2x4のディアウォールを使って柱と棚をつくった。ディアウォールを使うと壁に穴を開けずに結構簡単にできました。ディアウォールは耐震の突っ張り棒と同じ原理で、床と天井の間に2x4の木材を突っ張って固定しているだけですが、これで結構しっかり固定されます。棚板はすべて市販のものをそのまま使いました(割高だけど、角も丸く、滑らか)。

写真左:完成した棚。右の2本の2x4は液晶テレビを固定する器具とその上の棚板によって固定されてます。左の1本は床と天井の突っ張りのみで固定。

写真中:余った端材で隙間を埋める。寸足らずでもあまり気にしない(オヤヂDIY)。

写真右:電動糸ノコで棚板をコの字型に切ろうと思ったが、糸ノコが暴れて棚板に傷が付いた。さらに幅が狭かったため、2x4に差し込むときに割れた 破片は後でボンドで固定。寸法が合わずにはみ出してるけどあまり気にしない(オヤヂDIY)。設置して分かったけど、棚板は水平じゃない(右下がり)。まっ、ビー玉を飾るわけでもなし、あまり気にしない。

同様の棚板をさらに2枚付けた。水平にするため、水平器を置きながら寸法を測って線引きしたり、かなりアホヤネスと力を入れたが、やはり右下がり。これにはさすがに自信をなくして少しヘコんだ

まっ、ほぼ週末のみ3週間のDIYでした ごくろうさん