読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々の感動

昨夜、「おおかみ子どもの雨と雪」という古いアニメを見ました。

オオカミ男と結婚して、2人の子供を産んだ若い母親が、夫亡き後、人間とオオカミの2面を持った子供を苦労しながらも温かく育てていくお話です。最後は、姉の雪は人間界で、弟の雨はオオカミの世界で生きる道を自分で選びます。普段は人間の姿だけど、泣いたり怒ったり、興奮したりするとオオカミの姿になってしまう子供達を世間の目から必死で守り、どう育てることが子供達にとって一番幸せなのかを模索する若いお母さんの姿に胸が熱くなりました。

古いけど、子育中の若いお母さんに見せてあげたいアニメだと思いました。

まだその兆候は全くないけど、もし孫が生まれたら、お嫁さんにDVDをプレゼントしようと思います。