読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キングコング2005年版を語る

「あんたはどうかしてる!!」の直後『全員逃げろー!!』から急に英語になるBlu-rayキングコング。でもいい……コングがイケメンだから全て許す!!!

主人公との交流を通じて少しずつ変化を見せるコング。

髑髏島で主人公が恐竜とかに襲われているのを助けるコング。

都会に連れてこられ、主人公と似た女性を探しながら暴走するコング。

最後まで主人公の身を案じるコング。

もう何だか語尾に『コング』ってつける人みたいになってきたけど、本当にこの映画はコングの描写や主人公との交流の描き方に力入れてて素晴らしい。

都会で暴走してるコングの所に主人公が現れるシーンなんかは神がかってる。

その後、コングが主人公と氷の上で遊ぶシーンとか涙なしには見れない。つい先ほどまでの都会でのパニックシーンとは一転した微笑ましさ、そして迫り来るラストを思うと号泣……。

今回は借りてきたのですが、いっそ買ってしまってもいいかなと思って調べるとAmazonで972円……orz

もっと、もっと高くしてくれ……!!!!この素晴らしい作品を一万くらいで買わせてくれえ……(T-T)